• 042-760-1906
  • info@alpspaint.com
  • 相模原・町田|外壁塗装・屋根塗装

外壁塗装の基礎知識

BASIC_WALL

 

瓦屋根が劣化したら

日本瓦や洋瓦などで作られた屋根は重厚感に溢れ、家の存在をさらに増してくれます。しかし地震、台風などの荒れ模様の天気、紫外線などによる劣化が気になった時はどうしたらいいのでしょうか。

Chapter1.
瓦屋根ももちろんメンテナンスは必須

最近はデザイン重視や窓ガラスの品質向上等で窓にシャッターや雨戸をつけない家が増えてきています。一方で、防犯面や台風などの暴風雨対策として取り付ける家もあります。どちらがいいというわけではありませんが、取り付けたからにはメンテナンスは必要です。また、後付けよりも新築時に合わせて施工してもらう方が構造上いい場合もあります。周囲にすでに家が建っている場合は、どの方角にどのような対策を施しているかを参考にするとよいでしょう。

Chapter2.
瓦の新調、もしくは「ふき直し」という手も

瓦のふき替えは、既設のものに重ねてリフォームすることができないため、下地もいったん全て取り除いてやり直すのが基本です。もし、瓦が比較的新しく、劣化がそれほどない場合は下地をリフォームしてからその瓦をもう一度使う「ふき直し」という工法もあります。瓦ぶきは一般的な屋根材よりも工程も細かいため、どうしても割高になります。ですから、ふき直せば新調するよりも経済的と言えますが、劣化状態をよく見極めないと結局は新調することになってしまうなどの二度手間になるので、プロの下見を経て判断した方が賢明です。

私たちアルプス塗装工業もさまざまな外壁・屋根塗装のノウハウを活かしたご相談を承っております。

お問い合わせはコチラ
前のページへ

 

外壁塗装の基礎知識

 

お問い合わせ

 

ホームプロ表彰 顧客満足優良会社

 

無料で診断、お見積もりを致します。

当社は外壁塗装・屋根塗装の専門工事会社です。

  • 神奈川県知事許可(般-26)第69352号
  • 〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名5666
  • フリーダイヤル: 0120-60-1906
  • 電話: 042-760-1906
  • ファックス: 042-760-1996

大切な家の塗り替え、FRP防水、消臭抗菌、遮熱断熱工事ならアルプス塗装にご相談ください。

弊社から車で概ね90分の範囲です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

相模原・町田・厚木・海老名・座間・横浜・藤沢・綾瀬・平塚・八王子・日野・大和・秦野・伊勢原

ホームプロ表彰 顧客満足優良会社
協力店募集バナー
Copyright © (有)アルプス塗装工業 All rights reserved.
Designed by CORAL