• 042-760-1906
  • info@alpspaint.com
  • 相模原・町田|外壁塗装・屋根塗装

外壁塗装の基礎知識

BASIC_WALL

 

雪が降る時期の外壁塗装・屋根塗装

冷え込みが厳しい季節、特に雪が降る時期のリフォーム・塗装はあまりおすすめできません。今回はその理由と、雪が屋根に与えるダメージを考えたいと思います。

Chapter1.
気温と湿度がポイント

外壁塗装・屋根塗装は塗料がベストの状態で使えないと施工に影響が出るため、雪が降るような時期はあまりおすすめできません。降雪地域、氷点下になる日が多い地域はこの時期は避けた方がよいでしょう。それ以外の地域は基本的には施工可能ですが、日照時間の関係で1日の施工時間がどうしても短くなってしまい、その分工期がかかってしまうことも考慮しなければいけません。目安としては、気温5度以下になると作業は厳しくなります。
さまざまな事情でこの時期にリフォームをお考えの方は、お住まいの地域の平均気温なども参考にしつつ、まずは業者にじっくりと相談してみることをおすすめします。

Chapter2.
雪の重みによる屋根へのダメージ

都心でもときどき予想以上の降雪がありますが、雪の重みはどうしても屋根をはじめとした住宅全体への負担を増幅させます。かといって不安定な屋根に積もった雪を下ろすのは素人にはとても難しく、危険も伴うもの。また、とけた雪が滑り落ちて雨樋を壊すなどの被害も考えられます。
できれば、雪が降る前、もしくは雪がとけた後に業者に屋根に上がってもらい、どれだけ雪に耐え得るかをチェックしてもらうとよいでしょう。あまりにも損傷がひどい場合は、次の雪が降る季節までにリフォームを検討するきっかけにもなります。

私たちアルプス塗装工業もさまざまな外壁・屋根塗装のノウハウを活かしたご相談を承っております。

お問い合わせはコチラ
前のページへ

 

外壁塗装の基礎知識

 

お問い合わせ

 

ホームプロ表彰 顧客満足優良会社

 

無料で診断、お見積もりを致します。

当社は外壁塗装・屋根塗装の専門工事会社です。

  • 神奈川県知事許可(般-26)第69352号
  • 〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名5666
  • フリーダイヤル: 0120-60-1906
  • 電話: 042-760-1906
  • ファックス: 042-760-1996

大切な家の塗り替え、FRP防水、消臭抗菌、遮熱断熱工事ならアルプス塗装にご相談ください。

弊社から車で概ね90分の範囲です。
詳しくはお問い合わせ下さい。

相模原・町田・厚木・海老名・座間・横浜・藤沢・綾瀬・平塚・八王子・日野・大和・秦野・伊勢原

ホームプロ表彰 顧客満足優良会社
協力店募集バナー
Copyright © (有)アルプス塗装工業 All rights reserved.
Designed by CORAL